> 個人情報の取り扱いについて

2019-10-11
カテゴリトップ>DTM・音楽制作>DTM・音楽制作>AUDIOインターフェース>USB
audient オーディエント / SONO ギタリスト用オーディオ・インターフェース【お取り寄せ商品】
Audient初のギタリスト用オーディオ・インターフェース
・10 in/4 out USB インターフェース
・12AX7真空管プリアンプ
・3 Band アナログ トーン コントロール
・Two notes パワーアンプ&キャビネットエミュレーション
・Re-amp出力
・2x Audient コンソールスタイル マイクプリアンプ
・ハイパフォーマンスAKM AD/DAコンバーター
・拡張用ADAT入力
・メインスピーカー出力
・独立ヘッドフォン出力
・『ゼロ』レイテンシーモニタリング機能
・USB 2.0
・24bit/96khz
・メタルシャーシ
・ARCフリーソフトウェア

【おもな機能と特徴】
アナログを知り尽くしたAudientが放つ、究極のバルブギタープリアンプ
3bandアクティブトーンを備えた12AX7アナログ真空管プリアンプに、Two notes Torpedoのデジタルパワーアンプモデリング→Cabエミュレーションで構成され、イメージした素晴らしいギタートーンを簡単に作り上げてくれます。即座にそのサウンドでレコーディングに取りかかれます。

自在に操れるトーン、3 Band アナログ アクティブ トーンコントロール
ナログコンソールを知り尽くしたAudient。ツボを押さえた3バンドEQでギターのサウンドを自在に操れます。

オンボードDSPで可能にしたデジタルプロセッシング
Two notes Torpedo リモートソフトウェア・・・オンボードDSPの採用で、Two notes TorpedoソフトウェアをSono本体でプロセッシングします。Two notesの定評あるパワーアンプのモデリングとキャビネットシミュレーションに加え、マイキングやルームのプロフェッショナルレコーディングスタジオで録音するリアルなギターサウンドを再現します。Sonoはお好みのサウンドを本体にメモリーして、スタンドアローン機としてライブに持ち出すことも可能です。

究極のリグに仕上げる
Sonoはいつでもあなたの仕様にカスタマイジングが可能です。ルームタイプ、マイクロフォン、マイクプレイスメント、ビンテージorモダントーンコントロールなど、あなたの要望通り全てカスタマイジングが可能です。あなたの望む仕様にカスタマイジングできます。スタジオから大聖堂まで、幅広いライブルームのサウンドを8種類用意しました。また、SM7B, 421, 161などなど、マイクロフォンもセレクトできます。

お気に入りのアンプでレコーディング
豊富なギター&ベースキャビライブラリーからお好きなモデルを選んでプレイできます。真空管プリが奏でるサウンドをパワーアンプエミュレーションがサポートし、キャビのセレクションにより無限のサウンドメーキングを可能にしました。また、Marshall 4x12、 Fender 2x12、Ampeg 8x10 などのキャビは、クラシックなサウンドを楽しませてくれます。

3xプリセットが保存できます。
Sonoはスタンドアローン機としてプレイできます。お気に入りのギタートーンが見つかったら、Sono本体に保存しましょう。それらのプリセットですぐレコーディングを始められます。また、Sonoをコンピューターにつながなくても、ヘッドフォンでモニターしながらプラクティスできます。そのままライブステージへ連れて行くこともできるんです。

『ゼロ』レイテンシーレコーディング
欲しいテイクはベストパフォーマンス。レイテンシーを気にしながらレコーディングしても良いパフォーマンスは期待できません。Sonoのモニターミックスコントロールが、DAWのプレイバックと自身のサウンドのモニタリングをフルサポートし、『ゼロ』レイテンシーレコーディングを可能にしてくれます。欲しいテイクはベストパフォーマンスだけ。

いつでもコレクションは増やせます。新たなCABをオンラインショッピング
Two notesのオンラインCABストアから新たなエミュレーションをいつでも追加購入できます。

あなたのお気に入りペダルとSono Cab あなたのペダルボードと直結
リバーブ、ディレイ、ディストーションが乗ったあなたのペダルボードから、Sonoのギター入力へ繋いでみましょう。真空管プリ&オンボードDSPプロセッシングで、あなたのお気に入りのサウンドをさらにパワーアップしてレコーディング…。

リアンプしたい!DAWからアンプやエフェクターでさらに音をいじりたい!
TO AMP出力からDAW信号をアンプやペダルボードに出力できます。Sonoはリアンプ機能を備えていますから、リアンプボックスを用意する必要はありません。お気に入りのエフェクターに繋いでみますか?

もっと入力チャンネルが欲しい。ADAT入力を使おう。
ADAT入力経由で最大10チャンネル増やせます。ドラムのレコーディングやバンドレコーディングにもSonoは対応します。AudientのマイクプリのADAT出力から直結できます。

あなたの音楽を、どこへでも!
オールメタルのシャーシで頑丈に作られたSonoは、ホームスタジオでのレコーディングやジャミングだけでなく、どこへでも連れ出せます。ライブツアー中の曲作りやライブにもお供します。

UD20190308




◆Audient初のギタリスト用オーディオ・インターフェース
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
50,220円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
在庫時1〜3日で発送予定、取寄時別途ご案内
数量
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

トップへ

S